ここから本文です

<吉岡里帆>黒シースルーの花柄ワンピ 真っ赤なリップで大人っぽく

毎日キレイ 4/15(土) 20:09配信

 女優の吉岡里帆さんが15日、東京都内で行われた劇場版アニメ「名探偵コナン から紅の恋歌(からくれないのラブレター)」(静野孔文監督)の初日舞台あいさつに登場。吉岡さんは黒のキャミソールワンピースに黒のシースルーの花柄ワンピースを重ね着し、足元は赤のヒールを合わせ、リップやネイルも真っ赤に彩るなど、透け感たっぷりなセクシーで大人っぽいファッションだった。

【写真特集】吉岡里帆のシースルー衣装が大人セクシー 全身ショットも

 「から紅の恋歌」は、人気アニメ「名探偵コナン」(日本テレビ系)の劇場版21作目。競技かるたの「皐月(さつき)会」が開催する百人一首の大会「皐月杯」の会見収録が行われた大阪のシンボル・日売テレビで爆破事件が発生。京都・嵐山の日本家屋では、皐月杯の優勝者が殺害される事件が起こり……という展開で、主人公の江戸川コナン(工藤新一)と服部平次の高校生探偵がそろい踏みして難事件に挑む。吉岡さんはゲスト声優として、平次と和葉が通う高校のかるた部の主将・枚本未来子(ひらもと・みきこ)役で出演している。

 

 舞台あいさつには、吉岡さん、ともにゲスト声優を務めたお笑い芸人の宮川大輔さん、主題歌を担当した倉木麻衣さん、レギュラー声優陣の高山みなみさん、小山力也さん、堀川りょうさん、宮村優子さんらが出席した。

最終更新:4/15(土) 20:09

毎日キレイ