ここから本文です

<秋元才加>バスケ少女時代語る センターで「ゴリゴリいくタイプでした」

4/15(土) 15:42配信

まんたんウェブ

 女優の秋元才加さんが15日、WOWOWで放送された米プロバスケットボール「NBA」の番組「超絶!NBAバスケットボール 東西プレーオフ徹底解剖」にゲスト出演。秋元さんは小学生のころから高校2年までバスケをプレーしていたといい、「ポジションはセンターで“ゴリゴリいく”タイプでした。ドリブルが下手くそすぎて(笑い)、ゴール下で動かずにパワープレーだけずっとやっていました」と明かした。

【写真特集】秋元才加、この長身でパワープレー…全身カットも

 さらに秋元さんは「“当たりの強さ”だけで(千葉県の)松戸の地区選抜までいった」といい、「中学生の時で。すぐ熱くなってファイブファウルするので、『危なくて使えない』ってなりました」と自虐的にバスケ少女時代を振り返った。

 秋元さんがWOWOWのNBAの番組に出演するのはこの日が初めて。シカゴ・ブルズが黄金期を築いていた1990年代後半で知識などは「止まっている」といい、「マイケル・ジョーダンやコービー・ブライアントくらいで、私のバスケ人生は止まっているので、(番組出演で)それがアップデートできたので良かったです。新鮮でした」と語っていた。

 WOWOWでは「プレーオフ開幕!NBAバスケットボール」と題して、東カンファレンス1回戦「インディアナ・ペイサーズ対クリーブランド・キャバリアーズ」を16日午前10時からWOWOWプライムで無料放送する。

最終更新:4/15(土) 18:39
まんたんウェブ