ここから本文です

志田未来、映画「クレしん」舞台挨拶で号泣「夢が叶って嬉しい」

映画.com 4/15(土) 14:42配信

 [映画.com ニュース]「クレヨンしんちゃん」の劇場版25周年記念作「映画クレヨンしんちゃん 襲来!!宇宙人シリリ」が4月15日、全国349館で公開され、ゲスト声優の志田未来、レギュラー声優の矢島晶子、ならはしみき、こおろぎさとみが東京・TOHOシネマズ日劇での舞台挨拶に立った。また、しんのすけ、みさえ、ひろし、ひまわりの野原一家も会場に駆け付けた。

【フォトギャラリー】イベントの模様はこちら

 劇場版第25作となる今作は、しんのすけと宇宙人シリリの冒険を描く。志田は、開口一番「こんにちわ志田未来です。今回本人役で出演させていただきました……」と挨拶するも、すぐに言葉を詰まらせ、突然大号泣。「何~? どうしたの~? おらのことがそんなに好き? そんなこと言ってないか! 頑張って未来ちゃん」としんのすけがフォローすると、「すみません。本当にしんちゃんの映画に出るのが夢で……」と、顔をくしゃくしゃにして喜びを爆発させる。しんのすけが「マジ泣き!?」とツッコミを入れると、場内は温かな笑いと拍手に包まれた。

 それでも志田の涙は止まらず、「本当に小さい頃から、『クレヨンしんちゃん』の映画に出るって頑張ってきて、今回少しだったんですけど、しんちゃんと……」と野原一家に思いの丈をぶつけると、今度はひろしがハンカチを差し出して助け船を出す。志田は涙をぬぐいながら「今回夢が叶って嬉しいのと、公開したので、もうしんちゃんに関われなくなるんだという。おめでたいことなのですが、悲しいなと。いろんな気持ちで……すみません」「胸いっぱいです」と言葉を絞り出した。

 そんな生粋の「クレしん」ファンである志田に、嬉しいサプライズもあった。しんのすけが「おらのことをずっと応援してくれている未来ちゃんに感謝を込めて、大事なものを持ってきたんだ!」と言い、名前入りの“勝負おパンツ”をプレゼントすると、志田は「すごい! 勝負パンツ!? 嬉しい! ありがとう!」「まさかしんちゃんから“勝負おパンツ”をもらえるとは思っていなかったので。勝負の時に履きます」と大興奮。さらに「未来ちゃんが幸せなら、おらも幸せ」と書かれたカードも贈られると、「夢みたいな時間です。すみません。せっかく映画を見にきてくださった方がたくさんいらっしゃるなかで、私だけこんなに幸せな気持ちになって。本当にありがとうございました。貴重な体験をさせていただいて嬉しいです」と感激していた。

最終更新:4/15(土) 14:45

映画.com