ここから本文です

サッカー=ACミラン新オーナー、「スタジアムに投資」

ロイター 4/15(土) 11:44配信

[ミラノ 14日 ロイター] - サッカーのイタリア・セリエA、ACミランを買収した中国の投資家グループは今後、スタジアムへの投資を行う。新たな最高経営責任者(CEO)に就任したマルコ・ファッソーネ氏が14日、明らかにした。

ファッソーネ氏は報道陣に対し、「ACミランにスタジアムを提供したい」とコメント。「イタリアですぐに実現することが難しいことは分かっている」としながらも、専用スタジアムを持つことがクラブにとって重要との見方を示した。

ACミランはライバルのインテルとともに、ミラノ市からレンタルしている同じスタジアムを本拠地として使用している。専用スタジアムを持てば、観戦チケットや広告などの収入が見込める。

ACミランの経営はかつては好調だったが、現在は赤字経営。財務状況を好転させるために、将来的に中国市場で上場する可能性もあるとみられている。

最終更新:4/15(土) 11:44

ロイター