ここから本文です

(いま子どもたちは)拓真君とともに:5 優しさ・努力、学ぶ友人たち

朝日新聞デジタル 4/15(土) 16:00配信 有料

 (No.1266)

 ピンクのゴム手袋をはめ、スポンジに洗剤をつけて、バスタブを丁寧に洗っていく。自宅の風呂掃除は、自閉症で知的障害がある小野拓真君(17)にとって大事な仕事だ。食器を食卓に並べたり、食後に洗ったりするのも手伝う。母幸子さん(44)が「身の回りのことは自分でできるように」と、少しずつ拓真君に教えた。
 拓真君は、自分から積極的に声をかけて友達をつくることは難しい。だが、小さいころから拓真君をよく知る同年代の少年たちは、そんな拓真君からいろいろなことを学んでいる。
 千葉県内の私立高1年小幡鷹人(たかと)君(16)は、拓真君一家と家族ぐるみの付き合いだ。……本文:1,626文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社

最終更新:4/15(土) 16:00

朝日新聞デジタル