ここから本文です

安全な埼玉になって 一日交通部長に福原遥さん

産経新聞 4/15(土) 7:55配信

 展開中の春の全国交通安全運動で、県出身の女優、福原遥さん(18)が14日、県警の一日交通部長に任命され、制服姿で交通事故防止を呼びかけた。

 県警本部で行われた委嘱式で福原さんは「思いやりの心、譲り合いの気持ちを持って、交通事故を起こさない、事故に遭わないように努めてください」とメッセージを読み上げた。

 県警交通企画課によると、13日時点の県内の交通事故死者数は前年同期比9人増の52人で、全国ワースト1位。福原さんは「すごくショックです。地元に帰って来たくなるような安全な埼玉になってほしい」と訴えた。

 その後、福原さんはさいたま市大宮区のコクーンシティでも交通事故防止を呼びかけた。

最終更新:4/15(土) 7:55

産経新聞