ここから本文です

<食中毒>スイセンとニラ間違えみそ汁に 5人腹痛、吐き気

毎日新聞 4/15(土) 9:52配信

 ◇スイセン食べて親族5人食中毒 ニラと間違え

 青森県保健衛生課は13日、三戸郡内に住む10~80代の男女5人が、有毒植物のスイセンをニラと間違えて食べ、食中毒になったと発表した。すでに全員が回復している。

 同課によると、5人は親族同士。うち1人が12日、自宅近くで自生のスイセンをニラだと思って摘み、その日の夕食でみそ汁の具として全員が食べた。5人とも直後に吐き気や腹痛を訴え、同郡内の医療機関を受診した。

 同課は、スイセンの植物性自然毒が原因と特定。山菜採りなどで食用の野草と判断できない場合は採らないよう呼びかけている。【夫彰子】

最終更新:4/17(月) 16:31

毎日新聞