ここから本文です

秩父市長選あす告示 現新一騎打ちの公算 埼玉

産経新聞 4/15(土) 7:55配信

 任期満了に伴う秩父市長選は16日告示される。いずれも無所属で、3選を目指す現職の久喜邦康氏(62)と、元県議で新人の北堀篤氏(66)が出馬を表明しており、前回と同じ顔ぶれによる一騎打ちとなる公算が大きい。

 久喜氏は新市庁舎・市民会館建設や産科医療体制維持などの実績を強調。3期目に向けてさらなる医療福祉の充実や雇用拡大などを公約し、「2期8年で作り上げた土台を運用、発展していかなければならない」と市政継続を訴えている。

 北堀氏は「65億円超えの新市庁舎・市民会館建設の予算執行は適正か」などと現市政を批判。行政の透明化と行財政改革を強調、結婚から子育てまで切れ目のない支援、秩父歴史・文化ミュージアム建設などを掲げ、市政の転換を訴える。

 投開票は23日。有権者数は3月2日現在5万4661人。

最終更新:4/15(土) 7:55

産経新聞