ここから本文です

クルマに好感触のボッタス「暑さはフィンランドのサウナで慣れているよ!」

TopNews 4/15(土) 21:59配信

バルテリ・ボッタス(メルセデス)が、バーレーン・インターナショナル・サーキットで行われた2017年F1第3戦バーレーンGP初日を終えて次のようにコメントした。

●【P2タイム結果と画像】2017年F1第3戦バーレーンGPフリー走行2回目、タイム差、周回数

■バルテリ・ボッタス

「今日は全体的にうまくいった。もちろん、すごく気温が高いFP1では多くのことを学ぶのは難しいよ。メインセッションはライトの下で行うからずっと涼しくなる。でも、僕たちはFP2でショートランとロングランをして良いデータを得ることができたよ。

クルマのフィーリングはいいね。間違いなくもっと改善できるけど、ポジティブなスタートだったし、予選を楽しみにしている。

今日はとても暑かったし、コース上は通常、砂がなくなったらかなり改善されていくから、明日はもっと速くなるよ。どれくらい速いか探ってみるつもりだ。

今年の新しいクルマで暑い中をドライビングするのは、間違いなく昨年よりも大変だ。だけど、僕はフィンライドのサウナに慣れているから問題ないよ!

フェラーリとの僅差という傾向はここでも続いているようだね。だけど、レッドブルも良さそうだし、特にトップ6を見ると全体がかなり近づいている。

今日わずかだけどセットアップを微調整していくし、予選とレースでとても重要になるから見つけられるものは全てやるよ」

最終更新:4/15(土) 21:59

TopNews