ここから本文です

踏切事故で2人死亡=救出向かい巻き添えか―川崎

時事通信 4/15(土) 15:22配信

 15日午前9時10分ごろ、川崎市川崎区池田の京浜急行電鉄の踏切内で男性2人が電車にはねられ、いずれもその後死亡が確認された。

 神奈川県警川崎署によると、遮断機が下りた踏切内に立ち入った男性を、別の男性が助けようとして一緒にはねられたとみられる。

 同署によると、京急川崎駅と八丁畷駅の間にある踏切内に70代とみられる男性が立ち入り、50代くらいの男性が何かを叫んで引き戻そうとしているのが目撃されていた。対向電車に乗っていた同署員が、2人がはねられるのを目撃して110番した。

 事故の影響で京急線は、両駅間の上下線で約1時間、運転が見合わせられた。 

最終更新:4/15(土) 16:03

時事通信