ここから本文です

キャサリン妃、ひそかにママサイトにアカウントを持っている?

Movie Walker 4/15(土) 18:12配信

未来の国王と結婚して宮殿で暮らす身分の女性でも、育児の悩みは一般庶民と同じようで、キャサリン妃が英国最大のママサイト、Mumsnetにアカウントを持ち、ネットで育児情報を入手しているらしい。

【写真を見る】育児でウィリアム王子と衝突した時に、キャサリン妃がママサイトに問題を投稿している?

キャサリン妃は、別名でアカウントを作っているそうで、掲示板で他の子を持つママたちと情報交換していると英紙ミラーが伝えている。

「キャサリン妃は、MumsnetやBabyCentreを覗いて育児の参考にしています。彼女は別名でログインし、例えば寝る前にアニメを見せるかどうかというような、ウィリアム王子と意見が合わない事柄について掲示板で質問しています」

「王室の人々は、育児については、『自分でやりなさい』という感じなので、キャサリン妃はネットで相談しているなどということは公には認めませんが、こうしたママサイトを使うことで彼女は助けられています」

「そして、こうしたサイトを使っている母親たちは、いつもウィリアム王子の意見ではなく、キャサリン妃の考えに賛成するようです。だから意見が衝突すると、彼女はすぐネットでその問題を投稿しています」と関係者が同紙に明かしている。

もしこれが真実なら、キャサリン妃はMumsnetのロイヤルファミリー板も覗いている可能性がある。

キャサリン妃のMumsnet使用が噂になったのは今回が初めてではない。2月に同サイトの共同創始者ジャスティン・ロバーツが叙勲した時、CBEの勲章を授けたのはウィリアム王子だったが、ジャスティンは「我々はキャサリン妃がMumsnetを使っていらっしゃるのではないかと推察しているんですよ」とジョークを飛ばした。

彼によれば、ウィリアム王子はその説を肯定しなかったが、「彼女がやっている可能性は高いですね」と答えたという。【UK在住/MIKAKO】

最終更新:4/15(土) 18:12

Movie Walker