ここから本文です

渋谷容疑者宅の捜索終了 段ボール20箱運び出し

朝日新聞デジタル 4/15(土) 19:34配信

 千葉県我孫子市でベトナム国籍の小学3年レェ・ティ・ニャット・リンさん(当時9)=同県松戸市=の遺体が見つかった事件で、県警捜査本部が15日朝から行っていた渋谷恭正(やすまさ)容疑者(46)=死体遺棄容疑で逮捕=の自宅の家宅捜索は、同日夕方に終了した。

 渋谷容疑者の自宅は、自身が所有する4階建てマンションの4階の一室で、リンさん宅から約300メートル離れた東武野田線の六実駅前にある。

 15日午前10時過ぎから始まっていた死体遺棄容疑での家宅捜索。午後4時35分ごろ、渋谷容疑者の関係者で、捜索に立ち会ったとみられるフードをかぶった女性が複数の捜査員に囲まれ、容疑者宅を出てきた。女性はうつむき、無言のまま捜査車両に乗り込み、マンションを後にした。

 その後、別の捜査員10人ほどがマンション4階から段ボール約20箱を運び出し、車1台に積み込んだ。

 報道陣二十数人が取り囲み、カメラのシャッター音、フラッシュが光る中、規制していた警察官が「車に近づかないで」と注意を呼びかけた。捜査員らは午後5時前、マンションを離れた。

朝日新聞社

最終更新:4/15(土) 19:34

朝日新聞デジタル