ここから本文です

アンジャ渡部「ブランチ」で結婚生報告 相方・児嶋も生共演で祝福

スポニチアネックス 4/15(土) 9:57配信

 お笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建(44)が15日、MCを務めるTBS「王様のブランチ」(土曜前9・30)で、女優の佐々木希(29)との結婚をあらためて報告。また、相方・児嶋一哉(44)と生共演も果たし、自身の慶事を直接伝えた。

【写真】ユニクロ「ブラトップ」新CMに出演する佐々木希

 冒頭、カンペを読むタイミングを誤り「動揺しちゃって」と苦笑い。共演者から総ツッコミを受けながらも、MCのタレント・佐藤栞里(26)から「渡部さん、ご結婚おめでとうございます」と祝福され、スタジオはお祝いムードに包まれた。

 前週8日の放送では、当日朝に浮上した結婚報道を受け、お笑いコンビ「オリエンタルラジオ」の藤森慎吾(34)が「渡部さん、おめでとうございま~す」と“フライング祝福”。渡部は「いいよ、俺の話は!」とはぐらかして進行していたこともあり、この日は「先週はドタバタしてしまいました。結婚しましたので」と正式に報告した。

 藤森が「奥様も見ているのかな。のんちゃーん!」と佐々木に呼びかけるなど、スタジオが盛り上がりを見せる中で、ブランチリポーターとして新加入した山本舞香(19)の紹介も。渡部は「こんな日に初登場でごめんね。バタバタしちゃって」と気遣いをみせていた。

 前日14日には渡部がナビゲーターを務めるJ―WAVE「GOLD RUSH」で、児嶋に結婚を生報告していたが、この日はスタジオに登場した相方と直接対面して伝えた。「結婚したわ」とそっけなく話す渡部に、児嶋は「ちゃんと目を見て話せ」キレつつも、祝福。

 その後は、共演者から質問に答える形で進行。佐々木の秋田の実家に報告した際の様子を明かしたほか、挙式については「まったく決まっていない」ことも告白。また、佐々木のドラマでのキスシーンについて問われた際には「なんとも思わない。作品なので…」と言いつつも、藤森にあおられ「相手の俳優さんを殺したくなります…って、これってニュースになっちゃうから」とジョークで答える場面も。それでも「お仕事なので、特には」と女優の仕事を尊重している考えも見せていた。

最終更新:4/15(土) 11:04

スポニチアネックス