ここから本文です

吉田羊が「小さな巨人」にゲスト出演…現場の雰囲気は怖い?

スポーツ報知 4/16(日) 6:02配信

 女優の吉田羊が、長谷川博己(40)主演のTBS系ドラマ「小さな巨人」(日曜・後9時)の、第2話(23日)にゲスト出演することがわかった。「今期一番注目して楽しみにしていたドラマなので、大変うれしいです。自分の役割をきちんと果たしたいと思います」と話している。

 同作は、長谷川演じる警視庁捜査一課強行班1係長の香坂を中心に、警視庁と所轄の確執、警察内部の戦いなどリアルな警察の姿を描く警察エンターテインメントドラマ。吉田は、とある会社の開発部で最高精度の監視カメラを開発している女性を演じ、第2話のカギを握る重要人物だという。

 ドラマの性格上、メインキャストの大半が男性ということで、「現場の雰囲気はとても重厚で、むしろ怖いくらい」と笑って収録の様子を語った吉田。警察署長役で共演する落語家の春風亭昇太(57)の、俳優としての側面も楽しみにしている様子で、「私自身、この先の展開がとても楽しみですし、毎週皆さんに楽しんで頂けるドラマになると確信しています」と語っている。

最終更新:4/16(日) 6:04

スポーツ報知