ここから本文です

小嶋陽菜、卒業公演への心境吐露…指原の総選挙V3は「あると思う」

デイリースポーツ 4/15(土) 21:52配信

 アイドルグループ・AKB48の小嶋陽菜(28)が15日、都内で行われた、ファッション雑誌「sweet」のイベントに出席。19日の卒業公演に関し、自身で考えたという曲目は前日に完成したばかりだと明かし、「自分で聞いてても泣けるぐらい、自画自賛のセットリストです」と胸を張った。

【写真】すごく変わった人、変わらない人…デビュー前日のAKB1期生

 卒業については「本当に実感がなくて…」と吐露。4日後に控えた最後の舞台に「早く見せたいのもあるし、これを歌ったら終わっちゃうんだなというのもあって、すごく複雑なんですよね」と口にした。

 6月17日に沖縄で開票イベントが行われる選抜総選挙については、「同期の峯岸(みなみ)が、AKBというのはガムシャラに頑張ることというのを体現したいと言っていたので、応援します」としつつ、指原莉乃(24)の3連覇については「あると思います」と分析した。

 イベントでは「sweet」専属モデルオーディションの公開最終選考に審査員として参加。グランプリに輝いた大学4年生・姫野佐和子さん(22)に「完成されてる感じがするので、逆にこれっていう風に決めないで、いろんな人に調理してもらうとか、いろんな自分を出してもらうというのがポイントになると思う」とエールを送った。

最終更新:4/15(土) 21:57

デイリースポーツ