ここから本文です

モウリーニョ監督、217億円補強を熱望…グリズマンとルカク

スポーツ報知 4/15(土) 17:35配信

 イングランド・プレミアリーグのマンチェスターUのジョゼ・モウリーニョ監督(54)がAマドリード(スペイン)のFWアントワーヌ・グリズマン(26)と、エバートン(イングランド)のFWロメル・ルカク(23)の獲得を熱望しているようだ。英紙ザ・サンが15日、報じた。

 来季、イブラヒモビッチのパートナーとして2人は構想に入っているという。2人の獲得には計1億6000万ポンド(約217億6000万円)かかるとされているが、FWウェイン・ルーニーを放出すれば、その一部費用が捻出できるという見方もある。

 特にマンUにとってグリズマンは今夏のNO1ターゲットに掲げており、全力で獲得に動く構えを見せている。

最終更新:4/15(土) 17:35

スポーツ報知

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合