ここから本文です

【阪神】金本監督、6失点炎上の青柳に「これだけ恥ずかしい思いをして…」

スポーツ報知 4/15(土) 18:04配信

◆阪神1―7広島(15日・甲子園)

 阪神の金本知憲監督(49)が、自身の2失策も絡んで3回6失点と炎上した先発の青柳に「正直、6点全部、あげた点。青柳ひとりが。言いようがないよ」と苦言を呈した。初回、3四死球に青柳の失策などで4点を奪われ、3回にも青柳の悪送球が絡んで2失点。今季はキャンプから広島の盗塁を封じるクイックの練習などに取り組んできた変則右腕に対し「よくなっているところがあるのに、悪送球とかゴロを取れないとか、もったいなさすぎる」とおかんむりだった。

 チームは連勝が4でストップ。指揮官は「終わったことをがたがた言っても仕方がない。これだけ恥ずかしい思いをして、ファンにも申し訳ない思いをさせて、(次回登板までの)この1週間どう取り組むか」と大きな期待をかける青柳の奮起を期待していた。

最終更新:4/15(土) 18:12

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合4/27(木) 14:15