ここから本文です

【湘南】18歳DF石原“悔しい”プロ初アシスト

スポーツ報知 4/15(土) 20:47配信

◆明治安田生命J2リ―グ 第8節 湘南3―3岐阜(15日・BMWスタジアム平塚)

 湘南の下部組織出身の18歳、DF石原広教が“悔しい”プロ初アシストを決めた。

 後半12分からリーグ戦2試合目の出場を果たすと、2―3で迎えた後半40分、左からクロスを入れるとFWジネイ(33)がヘディングシュートを沈めて同点。激しいシーソーゲームで引き分けに持ち込んだ。うれしいアシストとなったはずだが、試合後は浮かない表情。岐阜の3点目となったPKにつながるパスミスを猛反省し「アシストよりミスから失点したので喜べない。ゴールを狙う時間帯に横にパスを出してしまった。選択肢としては前に出さないといけなかった。ホームデビュー戦で一生(記憶に)残るミスだと思う」と話した。

最終更新:4/15(土) 20:47

スポーツ報知

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合