ここから本文です

木幡3兄弟が福島で史上初の同日勝利!

スポーツ報知 4/16(日) 7:03配信

 15日の福島7R・4歳上500万(牝)(ダート1150メートル)で、木幡育也騎手(18)=美浦・藤沢和厩舎=はオージーアイドルに騎乗して1着となり、JRA初勝利を挙げた。3月4日の初騎乗から26戦目。今年デビューした5人の新人騎手では、川又賢治騎手(19)=栗東・森厩舎=に続き2人目。木幡育は「すごくうれしいです。時間がかかりましたが、焦らずに騎乗することを意識していました」と喜んだ。

 この日の福島では、2Rで木幡初也騎手(22)=美浦・鹿戸厩舎=が、6Rで木幡巧也騎手(20)=美浦・牧厩舎=が勝利。史上初めて、JRA所属の3兄弟が同一日に同じ競馬場で勝利を挙げた。3兄弟は「3人で勝てたのが率直にうれしいです。(父の初広騎手の出身地である)第二の故郷の福島競馬場で勝てたのもうれしい」(長男・初也)、「弟が勝ってくれてよかった」(次男・巧也)、「また同じ日に3人で勝ちたい」(三男・育也)と喜びを分かち合っていた。

最終更新:4/16(日) 7:03

スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ