ここから本文です

山本彩、新曲2曲初披露&東京事変カバーも「林檎姉さんに憧れて」

4/15(土) 6:00配信

オリコン

 アイドルグループ・NMB48の山本彩が14日、東京・EX THEATER ROPPONGIでソロライブを開催した。新曲2曲を初披露したほか、「憧れ」という椎名林檎、ソロアルバムのサウンドプロデュースを手がけた亀田誠治氏が所属していた東京事変の「群青日和」をカバーし、観客を熱狂させた。

【ライブ写真】バンドとともに全19曲を披露

 10日から7夜連続で開催されている『AbemaTV 1st ANNIVERSARY LIVE』の5日目にラインナップされた山本は、アコースティックギターを抱えて登場し、NMB48チームNの楽曲で自身が作曲した「孤独ギター」でライブをスタートさせた。

 2曲歌い終えたところで「こんばんは。記念すべきライブに私なんかが出ていいのかなと思いつつ、お越しいただき本当にありがとうございます」とあいさつし、「初めましての人もいると思いますが、この日しか見られないライブなのでみんな盛り上がってください」と呼びかけた。

 中盤には「カバーをやろうという話になり、アルバム制作に携わっていただいた亀田誠治さんがいた東京事変さんの曲をやろうかと…」と切り出すと、「林檎姉さんに憧れているので、やったるで!」と気合いを入れ、ギターをかき鳴らしながら「群青日和」をカバーし、会場を揺らした。

 さらに「新曲やりまーす!」と宣言し、初披露した山本は「亀田さんにサウンドプロデュースしていただいて、ライブでぶち上がるために作ったんですが、タイトルがまだ決まってないんです」と説明。アンコールでは「実はもう1曲新曲がありまして。つまずいた時、自分が本当に嫌になってしまうことがあると思うんですが、そういった時に救ってあげられるような曲を作りました」と話し、新曲「サードマン」を初歌唱。割れんばかりの拍手が沸き起こった。

 なお、この模様はAbemaTVで生中継された。きょう15日は三浦大知、あす16日の最終公演にはEXILE THE SECONDが登場する。

■山本彩(NMB48)『AbemaTV 1st ANNIVERSARY LIVE』
01. 孤独ギター(NMB48曲)
02. ヒトコト
03. 心の盾
04. 彼女になりたい
05. 愛のバトン
06. 雪恋
07. BAD DAYS
08. 疑問符
09. 群青日和(東京事変カバー曲)
10. 結晶(NMB48曲)
11. ひといきつきながら
12. 幸せの欠片
13. (タイトル未定)※新曲
14. スマイル
15. 僕らのユリイカ(NMB48曲)
16. レインボーローズ
【アンコール】
17. サードマン ※新曲
18. 365日の紙飛行機
19. メロディ

最終更新:4/16(日) 7:24
オリコン