ここから本文です

【横浜C】カズ、久保のJ最年少ゴール動画に「おぉー、いいじゃないですか」

スポーツ報知 4/16(日) 7:04配信

◆明治安田生命J2リ―グ 第8節 町田1―0横浜C(15日・町田市立陸上競技場)

 F東京U―23のMF久保建英(たけふさ)=F東京U―18=がC大阪U―23戦(ヤンマー)で初得点を決め、15歳10か月11日でJリーグの最年少ゴール記録を更新した。前半38分に左サイドで3人を抜き去ると、左足の強烈なシュートで決勝点を決め、1―0の勝利に貢献。50歳のカズが35歳下の久保のゴールに驚きの表情を見せた。

【写真】J初ゴールを決めたF東京U―23の久保建英

 町田戦後に報道陣のパソコンで久保のゴール動画をチェックし「おぉー、いいじゃないですか」と驚嘆。「どんどんゴールを決めて活躍してほしいですね」と自身の2人の息子より若い15歳の活躍に目を細めた。

 先発出場した町田戦ではシュート0本に終わり、前半20分にハイボールの競り合いで左膝を負傷。一度はピッチに戻ったが、時おり足を引きずるしぐさを見せ前半だけで交代。チームも0―1で敗れた。「足を踏まれた状態で動きが取れなくなって膝を内側にひねった。チームドクターにも診てもらったけど、そんなに心配ないと思う」と語った。

最終更新:4/16(日) 8:22

スポーツ報知