ここから本文です

北朝鮮情勢 英ミュージシャン公演が急遽中止 「米と北が武力衝突があるニュース受け…無許可で出国」

産経新聞 4/15(土) 12:41配信

 故金日成主席の生誕記念日「太陽節」にあわせ核実験の実施などが懸念される北朝鮮情勢に絡み、東京・新宿で14日に予定されていた英ミュージシャン、イアン・マッカロク氏の公演が急遽(きゅうきょ)中止されていたことが15日、分かった。

 企画したレコード会社「VINYL JAPAN(ビニールジャパン)」が開演の約2時間前の14日午後5時半すぎに突然、公式ツイッターで、「本日の公演はキャンセルせざるを得ない状況となってしまいました」と発信。

 中止理由について「米国と北朝鮮の間で武力衝突があるというニュースを受け、イアンとマネージャーは無許可で日本から出国していることが判明いたしました」と説明した。

 同ツイッターでは、約100席のチケットは完売と案内されていた。同社で「公演は行われなかったので、チケット代金は払い戻す方向で対応する」としている。

 同じ告知を掲載したフェイスブックではファンとみられる人たちが突然のキャンセルを「カッコ悪い」「プロの仕事じゃ無いね」とコメントしているほか、「これが現実の反応なのでは…日本人全体が現在の北の情報を知らなさすぎ」と理解を示す声もみられた。(WEB編集チーム)

最終更新:4/15(土) 20:56

産経新聞