ここから本文です

“スー女”山根千佳が始球式も大暴投「チャンスがあれば、また投げたい」

サンケイスポーツ 4/15(土) 14:55配信

 相撲好きのタレント、山根千佳(21)が15日、コボパークで行われた楽天-日本ハムで始球式を務めた。

 かわいらしいフォームからの一投は、打者の日本ハム・西川の後ろ側を通る大暴投に。それでも観客席からは大きな拍手が沸いた。始球式のボールを楽天・嶋から受け取ると、弾ける笑顔を見せた。

 山根は「練習では投球のほとんどがストライクだったのですが、本番のマウンドでは、力んでしまい大きく逸れてしまいました。ストライクを投げられなかったことは残念ですが、元気に笑顔で投球できたので良しとします!チャンスがあれば、また投げたいですね」と次の登板に意欲を見せた。

 続けて「楽天イーグルスは全試合を見るくらい大好きで、現在の好調は本当にうれしいです。今日も勝って、FANS’ユニフォームを着たファンのみなさんと一緒に喜び合いたいです!」とイーグルス愛を強調していた。

最終更新:4/15(土) 14:59

サンケイスポーツ