ここから本文です

ジャミロクワイ、元キーボードリストのトビー・スミスが死去

BARKS 4/17(月) 10:16配信

ジャミロクワイのオリジナル・キーボードリストで2002年までバンドに在籍していたトビー・スミスが火曜日(4月11日)、亡くなった。まだ46歳だった。

◆トビー・スミス画像

ジャミロクワイのファン・サイト(Funkin.com)は、「ジャミロクワイのオリジナル・キーボード奏者、トビー・スミスが2017年4月11日に亡くなったと知り、とても悲しく思っています。彼はオリジナル・メンバーで、2002年、家族と過ごす時間をもっと持ちたいとバンドを脱退しました」「ジャミロクワイのファンにとって、とても悲しい日です」「Too Young To Die(死ぬには若すぎる)」とのメッセージを掲載した。

同じくオリジナル・メンバー(1992~1998年)のスチュワート・ゼンダー(B)はスミスとの写真をインスタグラムに投稿し、「すごく愛している」と、彼を追悼した。

トビー・スミスは、ジャミロクワイの1stアルバム『Emergency On Planet Earth』の「Too Young To Die」にはじまり、「Space Cowboy」「Virtual Insanity」「Deeper Underground」など多くの曲をジェイ・ケイと共作した。

合掌。

Ako Suzuki

最終更新:4/17(月) 10:16

BARKS