ここから本文です

横浜DeNA10回サヨナラ勝ちで連敗ストップ 関根大気「本当に勝つことに飢えている」

4/15(土) 0:01配信

AbemaTIMES

 横浜DeNAが4月14日、横浜スタジアムの対ヤクルト4回戦に4対3でサヨナラ勝ちした。10回、セーフティバントを決め出塁した関根大気外野手(21)と、サヨナラ打となる三塁内野安打を放った白崎浩之内野手(26)がお立ち台に上がった。インタビューの内容は以下のとおり。

【関根】
―10回裏の打席はどんな気持ちで入った

 なんとか自分が(塁に)出て、得点につなげることをしたいと思って、塁に出ることだけを考えました。

―今後に向けて

 チームのみんなは本当に勝つことに飢えていて、本気でみんなやっています。このまま勢いに乗って、明日からも勝っていきます。

【白崎】
―チャンスの場面での気持ちは

 気持ちは決めてやると思っていたんですが、打球見たら抜けていなかったです(笑)

―サヨナラにつながった

 (関根)大気が本当に一生懸命に走ってくれて。大気のおかげだと思います。

―今シーズンの目標は

 とりあえず、あの場面でヒットを打てるようにします(笑)

最終更新:4/15(土) 1:40
AbemaTIMES

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/20(日) 6:50