ここから本文です

「この後どうなるかドキドキ」ドラマ「リバース」第1話から「めちゃめちゃ面白い」「見ずにはいられない感じ」の声。藤原竜也の“冴えない男”も「なんか可愛い」と評判

4/15(土) 19:45配信

E-TALENTBANK

14日、第1話が放送されたドラマ「リバース」。

第1話では、これまで地味すぎる人生を送ってきた冴えない男・深瀬和久(藤原竜也)は越智美穂子(戸田恵梨香)という女性と運命的に出会い、ゆっくり距離を縮め、お互いの気持ちを確かめ合った幸せの真っ只中にいた。しかし、その幸せとは裏腹に、深瀬の自宅に「人殺し」という張り紙がされていた。驚きを隠せない深瀬だったが、そんなとき深瀬は、10年前に起きた事故死の秘密を墓場まで持っていくという、ゼミ仲間との約束を思い出していた。10年前、大学のゼミ仲間5人とのスノボ旅行中に起きた悲しい事件で、たった一人の親友・広沢由樹(小池徹平)を失った事件だ。そして、その事件の影は、じわじわと深瀬を追い込み、ついにそれは美穂子にまで影響を及ぼすことになり…といった展開を見せた。

【写真】大学生を演じることへの不安を語った藤原竜也

このドラマの原作は、原作はイヤミス(後味の悪さを感じるミステリー)の女王と呼ばれる、湊かなえの同名小説。第1話では、深瀬の人生や、美穂子との関係、その関係者の現在が中心に描かれ、物語の核となるであろう10年前の事件の詳細はまだ語られていない。

しかし、そのストーリー展開に早くも視聴者は引き込まれているようで、Twitterでは「リバース見たけどめちゃめちゃ面白いな。」「リバースやっぱり面白いよ!そりゃ湊かなえさんだもんね!」「先の展開が気になる!」「見ずにはいられない感じ。」「原作未読なので展開追うの楽しみ」「スリリングで瞬き禁止な展開でドキドキします。」「湊かなえさんだから、この後どうなるかドキドキ」という高評価の声が多く上がった。

また、“冴えない男”を演じた藤原に対しては「やっぱり藤原竜也うまい~」「藤原竜也さんのドジっ子主人公がなんか可愛いんですが。」「藤原竜也さんのダメダメぶりが最高。」「藤原竜也演技上手すぎ。」と、最近はダークヒーローや個性的な役柄の多かった藤原の新鮮な一面を評価した感想が多かった他、「藤原竜也×戸田恵梨香だいすきな組み合わせすぎてほんと最高」「リバースの戸田恵梨香かわいすぎ」「玉森くんこういう役合ってるんじゃない?よかった!」「玉森がいい演技。」「市原隼人みたいなお父さんほしい」など、豪華キャストに対する賞賛のコメントも多く見られた。

最終更新:4/15(土) 19:45
E-TALENTBANK