ここから本文です

【F1バーレーンGP】FP2速報:ベッテルが連続トップ。アロンソ14番手

4/15(土) 1:46配信

motorsport.com 日本版

 第3戦バーレーンGPのフリー走行が行われ、フェラーリのセバスチャン・ベッテルがFP1に続きトップタイムをマークした。セッション中にトラブルに見舞われたベッテルだが、彼が出したタイムは1分31秒310だった。

【リザルト】第3戦バーレーンGP:フリー走行2回目

 2番手には、1分31秒351をマークしたメルセデスのバルテリ・ボッタスがつけた。

 レッドブルのダニエル・リカルドが1分31秒376を記録し、3番手入った。

 マクラーレンのフェルナンド・アロンソは、1分32秒897で14番手だった。チームメイトのストフェル・バンドーンは、序盤はトラブルで走行できなかったが最終的にはコースインを果たし、1分34秒230をマークするも最下位のタイムだった。

 詳細は追って公開する。