ここから本文です

横浜DeNAラミレス監督 サヨナラ勝ちで連敗ストップ「タフなゲームだった」

4/15(土) 0:01配信

AbemaTIMES

 横浜DeNAが4月14日、対ヤクルト4回戦に延長10回、4対3でサヨナラ勝ちした。アレックス・ラミレス監督(42)は「タフなゲームだった」と振り返った。インタビューの内容は以下のとおり。

―大変な試合だった

 非常にタフなゲームだったが、最初から最後まで諦めずに戦えてよかった。

―先発のウィーランドについて

 すごくよかった。6回2/3で100球も投げていない。1失点ですごくよかった。

―(途中後退した)筒香の状況は

 今の段階では、何が起こったか認識していない。そんなに大きなものではないと思う。

―カード初戦でようやく勝利

 素晴らしい気持ち。明日もしっかり勝っていこうと思います。

最終更新:4/15(土) 0:01
AbemaTIMES

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/24(月) 11:40