ここから本文です

【F3ヨーロッパ】開幕戦予選2回目:牧野任祐10番手、佐藤万璃音は17番手

4/15(土) 6:20配信

motorsport.com 日本版

 F3ヨーロッパ選手権の開幕戦がシルバーストンで行われており、その予選2回目では、カラム・アイロット(プレマ・パワーチーム)が1分50秒482というトップタイムをマークした。

【写真】プレマ・パワーチームからF3ヨーロッパに出場するミック・シューマッハー

 2番手には、1分50秒507を記録したマクラーレンのジュニアドライバーであるランド・ノリス(カーリン)が入り、3番手は1分50秒537を記録したヨエル・エリクソン(モトパーク)だった。

 ハイテックから参戦している牧野任祐は1分51秒025で10番手、モトパークから参戦している佐藤万璃音は1分51秒788で17番手だった。

 またミハエル・シューマッハーの息子、ミック・シューマッハー(プレマ・パワーチーム)は1分50秒969を記録し9番手だった。

David Gruz