ここから本文です

「ヴェトモン」×「リーバイス」の革命的デニムは、お尻を見せる過激派!

4/15(土) 22:30配信

ELLE ONLINE

これまでも胸元のちら見せや、ちょっと古くはへそ出しルックなんてものがあったけど、「ヴェトモン」が発表したのはそんなレベルをはるかにリードする大胆デザイン。ぷりっとしたヒップをまるっと見せちゃう、エロさ、ではなく進化系モードデニムに誰もが釘づけ!

【写真】2017年は“オシリ”の時代!セレブたちのベルフィーショットを一挙総覧

2017年、誰も予想できなかったデニムの新時代が到来。後ろと前で裾の長さが異なるアシンメトリーなカッティングや断ち落としのワイドパンツなど、ディテールにこだわった先シーズンのトレンドから一転、今年のデニムは大胆度が大幅アップ! もはや目のやり場に困る……難易度の高いデザインが続々登場している。

2017年3月にひざの部分がプラスティック素材で切り替えになっているデニムがトップショップから登場しSNSでバズッたかと思えば、今度はデニムブランドのリダンが右ヒップ下にワンポイントでダメージを入れたスタイルを発売。これでも十分ハードルが高いと感じるかもしれないけど、それをさらに上回る、デニムの新境地を切り開く1本がヴェトモンから登場。

今月に入り「ヴェトモン」が公式インスタグラムでお披露目したのが、「リーバイス」とのコラボによる新作デニム。#VetementsxLevisとタグ付けされた画像を見れば、後ろポケットから裾にかけてジップが施され、お尻をちら見せしたデザインということがお分かりに。ブルージンズの生みの親であるリーバイス・ストラウスであっても、ブランド創業から140年以上たった今でもデニムが世界中の人々に愛され、さらにこんなに現代的に、センシュアルに再解釈されるとは想像もしなかったはず!

(Translation: Reiko Kuwabara)

最終更新:4/15(土) 22:30
ELLE ONLINE