ここから本文です

PFA最優秀選手ノミネートのアザールを“相棒”が絶賛「一緒にプレイすれば分かる」

4/15(土) 17:40配信

theWORLD(ザ・ワールド)

互いを理解し合うチェルシーアタッカー

13日、イングランドサッカー選手協会(PFA)はプレミアリーグ年間最優秀選手賞の最終候補者を発表した。首位チェルシーからはエンゴロ・カンテとエデン・アザールがノミネートされている。

チェルシーのジエゴ・コスタは今季リーグ戦17得点とゴールを量産するも、ノミネートされなかった。しかしノミネートされた同チームのアザールを改めて賞賛している。同選手のコメントを英『EXPRESS』が伝えている。

「同じフィールドで一緒にプレイすれば分かると思うが、彼はトッププレイヤーだ。毎回パスを出すタイミングが分かるし、彼もボールを僕からもらいたいとき完璧な動きをする。毎日彼のポテンシャルに感銘を受けているよ。素晴らしく謙虚なんだ。プレイしているときはとても素晴らしい関係だよ」

この2人なくしては今のチェルシーを語ることはできない。コスタはここ最近ゴールから遠ざかっているものの、優勝へのラストスパートに再度エンジンを掛け直してくるに違いない。

http://www.theworldmagazine.jp