ここから本文です

“夢の劇場”に乗り込むチェルシー指揮官 闘将が挙げたマンUの要注意人物は......

4/15(土) 18:00配信

theWORLD(ザ・ワールド)

マンUの“個の力”を封じることができるのか?

今季のプレミアリーグ31試合消化時点で、2位との勝ち点差7の首位に立っているチェルシー。同クラブは日本時間で16日の24時より、同リーグ第33節でマンチェスター・ユナイテッドと対戦する。

同クラブを率いるアントニオ・コンテ監督はクラブ公式ホームページのコメントで、ズラタン・イブラヒモビッチに対する警戒心を露わにしている。

「ズラタンは絶好調だね。素晴らしい選手だし、得点を奪うだけでなくチームプレイもできる。世界でも指折りのストライカーだよ。彼と戦う時は、しっかり守備を組織して臨まないといけない。ボールを簡単に持たせたら危険だし、集中を切らさずに対応する必要があるよ」

自陣バイタルエリアのスペースの消し方やセカンドボールへの反応が鍵を握るこの試合。マンチェスター・ユナイテッドにはイブラヒモビッチも然ることながら、縦に鋭いドリブルで相手ゴールを陥れるヘンリク・ムヒタリアンなど、独力で得点を奪えるタレントが揃っている。リーグ屈指の守備力を誇るチェルシーがマンチェスター・ユナイテッドの攻撃をいかに封じるかに注目が集まる。

http://www.theworldmagazine.jp/

スポーツナビ サッカー情報

今日のJリーグ 試合情報

J1