ここから本文です

オリ小谷野が連勝の立役者! 先制打&勝ち越し打「4番といっても…」

4/15(土) 20:03配信

Full-Count

連日の活躍で2戦5安打5打点、ロメロの代役4番も「後ろにいい打者がいる」

 オリックスの小谷野栄一内野手が、連日の活躍で連勝の立役者となった。

 初回2死三塁で先制の中前適時打。ソフトバンク先発・摂津の出鼻をくじくと、同点となって迎えた5回2死二塁では右前への勝ち越し適時打。先制打、勝ち越し打と殊勲打2本を放ち「前の打者がいい場面でつないでくれている。僕も後ろにつなごうとやったのが、ああいう結果になった」と語った。

2017年、セ・パ順位表

 この日は前日に死球を受けた影響でロメロが欠場し、代わって4番に入った。「4番といっても、バントが出たりするし、後ろにいい打者がいる」と“つなぎの4番”の意識で臨んだ。14日の同戦でも2本の本塁打を含む3安打3打点と爆発し、4番のこの日も2安打2打点。2試合で5安打5打点と好調のチームを見事に牽引している。

 チームは連勝で、ソフトバンクにカード勝ち越しを決めた。「連勝したので、明日も勝っていきたいと思います」と小谷野。好調オリックスを36歳が支えている。

福谷佑介●文 text by Yusuke Fukutani

最終更新:4/15(土) 20:03
Full-Count

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/26(水) 21:45