ここから本文です

金日成主席生誕105年式典まもなく

ホウドウキョク 4/15(土) 10:44配信

北朝鮮では15日、金日成(キム・イルソン)主席の生誕105周年を祝う式典が行われる。アメリカと北朝鮮が激しくけん制しあう中、緊張が高まっている。
現地入りした海外メディアには、14日、記念日を前に、多くの軍人が訪れた金日成主席の生家が案内されたほか、最新式の地下鉄車両が公開された。
駅は、地下およそ100メートルに造られ、有事の際には、防空壕(ごう)としての役割も果たすとみられる。
地下鉄ガイドは「(アメリカのプレッシャーは感じる?)そのような緊張感はない。敬愛する金正恩(キム・ジョンウン)同志がいるかぎり、われわれは勝利する」と話した。
児童が芸術やスポーツなどを学ぶ施設では、子どもたちが、ミサイルを「衛星」としてたたえる歌を披露した。
アメリカ軍が、原子力空母を朝鮮半島付近に向かわせて、圧力を強める中、北朝鮮の軍総参謀部のスポークスマンが、声明で「アメリカに生存を許さない、破滅的懲罰を加える」と警告し、緊張はさらに高まっている。

最終更新:4/15(土) 10:44

ホウドウキョク