ここから本文です

乳児健診で絵本贈る 加賀市が事業、4カ月半対象

4/15(土) 1:20配信

北國新聞社

 4カ月半健診に合わせ、親子に絵本をプレゼントする加賀市の事業「親子スマイリーネット」は14日、かが交流プラザさくらで始まった。保育士らによる読み聞かせも行い、健診の推進と親子の絆を深めるきっかけづくりにつなげる。

 プラザ内の「市子育て応援ステーションかがっこネット」で、健診に訪れた親子らが絵本の読み聞かせに耳を傾け、市が用意した9冊から希望する1冊を選んで持ち帰った。

 市によると、市内の4カ月半健診の2015年度受診率は98・8%で、今年度の受診対象は約450人となっている。

北國新聞社

最終更新:4/15(土) 1:20
北國新聞社