ここから本文です

異なる3チームでハットの闘莉王…“達成時の法則”とは

ゲキサカ 4/15(土) 22:03配信

 Jリーグは15日、京都サンガF.C.のDF田中マルクス闘莉王が同日に西京極で行われたJ2第8節・愛媛戦において、自身J2初のハットトリックを達成したことを発表した。

 闘莉王はこれまで、浦和時代の2008年7月17日に行われたJ1第17節・東京V戦(@埼玉)、名古屋時代の2012年8月4日に行われたJ1第20節・神戸(@瑞穂陸)でもハットトリックを達成し、異なる3チームで3度目。達成時は全てホームゲームとなっている。

 なお、京都にとっては、J2で8回目のハットトリック達成。J2全体としては、このハットトリックは今季2回目、通算126回目となるようだ。

最終更新:4/15(土) 22:03

ゲキサカ