ここから本文です

チームバス爆発事件で手首骨折バルトラは4週間離脱

日刊スポーツ 4/15(土) 9:42配信

 ドルトムントのトゥヘル監督は13日、11日にチームバスを襲った爆発事件で右手首を骨折したドルトムントDFマルク・バルトラ(26)は4週間の離脱となったことを明かした。

【写真】 ホテル出た直後に爆発「全員かがんで床に伏せた」

 骨折の他に異物を取り除く手術。同監督は「4週間で復帰できる」とコメント。自身のインスタグラムには右腕と左手首に包帯をしている写真がアップされた。

最終更新:4/15(土) 9:51

日刊スポーツ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合