ここから本文です

菊地絵理香が腰痛で途中棄権 吉田弓美子らも

日刊スポーツ 4/15(土) 9:53配信

<女子ゴルフ:KKT杯バンテリン・レディース>◇第2日◇15日◇熊本空港CC(6453ヤード、パー72)

【写真】フラワーシャワーで祝福される菊地絵理香

 2日目がスタートし、15年大会優勝の菊地絵理香(28)が、腰痛のため途中棄権した。

 第3ホール終了後に痛みを訴えて棄権。菊地は先週に兵庫・花屋敷GCよかわCで開催されたスタジオアリス女子オープンで腰痛を発症。治療をしながら、強行出場していた。

 さらに吉田弓美子(29)は4ホール終了後に背中痛のため、イ・ミニョン(25)は9ホール終了後に右肩痛のためそろって棄権。この日は棄権する選手が続出した。

 また、大会2日目は朝から一時的な豪雨に見舞われ、8時25分から約10分間、プレーが中断した。

最終更新:4/15(土) 13:10

日刊スポーツ