ここから本文です

星槎快勝!エース本田9K握力強化で「キレ増した」

日刊スポーツ 4/15(土) 16:56配信

<高校野球神奈川大会:星槎5-1湘南台>◇15日◇2回戦◇小田原球場

 星槎エース本田仁海投手(3年)が、8回を4安打1失点に抑え、快勝した。

【写真】湘南台が初戦突破 村上智大の打撃を監督たたえる

 昨秋、同校初のベスト8進出に貢献したエースが、9三振を奪う好投で、県大会初戦を好発進。この冬、握力を強化したことで「指のかかりとボールのキレが増したと思います」と話す。直球の最速も142キロから146キロと4キロアップした。

 この日も序盤は直球主体の組み立てで、湘南台打線を抑え込んだ。成長著しい右腕は、高校最後となる今夏に向けて「150キロ以上は出したいな。目標なので、出したいです」とレベルアップを誓った。

最終更新:4/15(土) 17:50

日刊スポーツ