ここから本文です

【予選Q1速報】アロンソ、ギリギリQ2進出 16番手サインツは不運/F1バーレーンGP

TopNews 4/16(日) 0:36配信

2017年F1第3戦バーレーンGPが4月15日(土)、バーレーン・インターナショナル・サーキット(1周/5.412km)で2日目を迎え、現地時間18時(日本時間24時)から予選が行われている。

●【予選タイム結果と画像】F1バーレーンGP予選Q1-Q2-Q3のタイム、周回数

マクラーレン・ホンダは、フェルナンド・アロンソが15番手とギリギリでQ2へ通過したものの、ストフェル・バンドーンは17番手でQ1落ちとなった。

16番手のカルロス・サインツ(トロロッソ)には、トラブルが起こってコース上でストップしてしまった。サインツにはバーレーンでトラブルが頻発しており、ついていないようだ。

15番手アロンソと16番手サインツの差は、わずか0.064秒だった。

■予選Q1落ちしたのは以下の5台
16 カルロス・サインツ(トロロッソ)
17 ストフェル・バンドーン(マクラーレン・ホンダ)
18 セルジオ・ペレス(フォース・インディア)
19 マーカス・エリクソン(ザウバー)
20 ケビン・マグヌッセン(ハース)

最終更新:4/16(日) 1:31

TopNews