ここから本文です

櫻井、亀梨、小山が豪華合体 「24時間テレビ40」のメインパーソナリティー

デイリースポーツ 4/16(日) 5:59配信

 嵐の櫻井翔(35)、KAT-TUNの亀梨和也(31)、NEWSの小山慶一郎(32)が、日本テレビ系「24時間テレビ40」(8月26、27日放送)のメインパーソナリティーを務めることが15日、分かった。グループの垣根を越えた起用は史上初で、番組のテーマは「告白」に決まった。

 1978年に始まった番組は第40回の節目を迎えるにあたり、新たな挑戦を模索。今回は、過去にグループとしてメインパーソナリティーを経験し、同局でキャスターを務めている3人が越境合体する。

 通算5回目の担当となった櫻井は報道番組「NEWS ZERO」、2回目の亀梨はスポーツ番組「Going!」、2年連続3回目の小山は「news every.」と各番組で生放送を経験。制作サイドから“伝えるプロ”である3人の“伝える力”に大きな期待が寄せられ、起用が決まった。

 櫻井は「共に並ぶメンバーへの驚きと共に大変光栄に思います。沢山の引き出しを持つ、心強い後輩と共にかつてない24時間テレビをお送り出来たら」と意気込む。11年ぶり出演の亀梨も「ビックリしましたし、すごく嬉しく思っています」と出演を喜んだ。

 小山がNEWSとして大役をこなした昨年は、出演予定だった俳優・高畑裕太(23)が、放送直前に強姦(ごうかん)致傷容疑で逮捕(不起訴処分)され、対応に追われた。ドラマの代役もこなし、難局を乗り越えた小山は「今までにない組み合わせに新鮮さを感じております」と豪華共演を楽しみにした。

最終更新:4/16(日) 7:27

デイリースポーツ