ここから本文です

シイタケのシフォンケーキ発売 林野庁コンテストで大賞

神戸新聞NEXT 4/16(日) 7:30配信

 兵庫県三田市上相野の観光農園「しい茸ランドかさや」が、原木栽培のシイタケを使ったシフォンケーキの販売を始めた。林野庁が主催する新商品コンテスト「森のめぐみプロジェクト」で大賞を受賞した商品。地元農家から仕入れたシイタケを使っており、「三田産の原木シイタケが全国に広がってほしい」とPRする。

 同園では、シイタケ狩りやバーベキューを楽しめ、シイタケの粉末を使ったアイスやクッキーを製造・販売している。

 コンテストは昨年12月に開催。「食べておいしい」「からだもうれしい」をテーマに、林野庁がキノコや山菜を使ったスイーツを公募。全国の3事業所が競った。

 ケーキは同園を営む中西孝之さん(35)の妻、瑠美さん(34)が考案。シイタケの粉末を練り込んだ。ふわふわの生地に控えめの甘さ。後味に、ほんのりシイタケの香りが広がる。ビタミンDなど栄養価も高く、子どものおやつにもぴったりという。

 素材は、パスカルさんだ(同市川除)に卸す農家の原木シイタケを使用。孝之さんは「次はシイタケを使った生クリーム。現在、開発中です」と意気込んでいる。

 ケーキは同園やパスカルさんだ、インターネットで販売。1カップ200円、ホール1200円。同園TEL079・568・1301

(山脇未菜美)

最終更新:4/16(日) 8:10

神戸新聞NEXT