ここから本文です

<木下優樹菜>劇場版アニメでゲスト声優 夫・フジモンから「ダメ出し」

4/16(日) 17:06配信

まんたんウェブ

 タレントの木下優樹菜さんが16日、東京都内で行われた劇場版アニメ「映画かみさまみならい ヒミツのここたま 奇跡をおこせ♪テップルとドキドキここたま界」(28日公開)の完成披露試写会に出席。劇場版にゲスト声優として出演している木下さんは、夫でお笑いコンビ「FUJIWARA」の藤本敏史(フジモン)さんと長女で“ここたまごっこ”をすると明かしながら「(出演が)決まったときに(藤本さんから)アドバイスというかダメ出しがすごかった」と苦笑した。

【写真特集】胸元と腕がシースルーになったロングワンピース姿で登場

 「かみさまみならい ヒミツのここたま」は、2015年10月からテレビ東京系で放送中のアニメ。ちょっと不器用で優しい小学5年生の四葉こころと、こころが大切にしている色鉛筆から生まれた“モノのかみさま”のここたまたちの交流を描いている。同作の劇場版が製作されるのは初めてで、劇場版は一人前になったここたましか行けない「ここたま界」を舞台に、ここたまたちが冒険を繰り広げる。木下さんは、劇中で、ここたま界の「ハッピースターおくろう課」メンバーのハピピナを演じている。

 会見には、ラキたまらも出席した。木下さんは「次女がよく食べる子なので、(フォークの神様でくいしんぼうの『モグタン』にちなみ)ビッグモグタンって呼んでいます。顔も似ているんです」と満面の笑みを見せた。

最終更新:4/16(日) 17:09
まんたんウェブ