ここから本文です

【RIZIN】KINGレイナ完勝 ギャビ・ガルシア戦へ「誰でもいいです」

4/16(日) 19:30配信

東スポWeb

 総合格闘技イベント「RIZIN 2017 IN YOKOHAMA」(16日、横浜アリーナ)で、KINGレイナ(20)は約15キロの体重差をものともせず、ジャジー・ガーベルト(34=ドイツ)に圧勝した。

 アルファ・フィーメルのリングネームで女子プロレス「スターダム」などでも活躍したガーベルトをレイナが完封だ。

 1Rは打ち合いから始まったが、組み合うとすぐに投げ飛ばして上になると、終始ペースを譲らず、ヒザ蹴りとパウンドの雨を降らせた。2Rも開始早々マウントポジションを奪って攻め続け、終了間際に腕十字固めに捕えてギブアップを奪って完勝だ。

 試合後のリング上でレイナは「どうも、KINGレイナです。今回、腕十字で一本取れました。高田本部長、オファーするなら早くしないと海外行っちゃうんで、早くオファーしてもらえるかなって思います」とアピールした。

 KINGレイナの話「普通に言っていた通りにできたかなって感じです。(初のRIZINは)いっぱい人がいるなーって感じでした。でも別にやることは一緒なんで。押さえ込んでいる時に“あ、勝てるな”って思いました。(リングサイドに神取忍がいたが)別に興味ないっす。私がやっても勝つだけなんで。(ギャビ・ガルシアとの対戦は)オファーがあってから、やるかやらないか決めます。相手は誰でもいいんで。自分がどれだけ強いかを知りたい」

最終更新:4/16(日) 19:30
東スポWeb