ここから本文です

リンさんの父「犯人に会って話したい」 成田空港に到着

朝日新聞デジタル 4/16(日) 9:50配信

 千葉県松戸市の小学3年レェ・ティ・ニャット・リンさん(当時9)が遺体で見つかった事件で、リンさんの葬儀のためにベトナムへ一時帰国していたリンさんの家族が16日朝、成田空港に到着した。

【写真】レェ・ティ・ニャット・リンさんの事件でメモを読み上げる父親のレェ・アイン・ハオさん=16日午前7時45分、成田空港、恵原弘太郎撮影

 午前7時半すぎ、千葉県警の警察官らに付き添われながら、リンさんの両親と母親にだっこされた弟が報道陣の前に現れた。父親のレェ・アイン・ハオさん(34)は、二つ折りの紙にびっしりと書いたメモを両手で握り、時折声や手を震わせながらベトナム語でコメントした。

 その後、「リンちゃんが亡くなって、私の心はとてもつらい。犯人はリンちゃんにとても残酷なことをしたんです。今はまだ本当の犯人かわかりませんが、早く目の前で会って話したいと思います。犯人を処罰したい。日本の法律でお願いしたいです」と、日本語で話した。(荒ちひろ)

朝日新聞社

最終更新:4/16(日) 20:33

朝日新聞デジタル