ここから本文です

米国防長官「大統領も承知している」北朝鮮ミサイル失敗

朝日新聞デジタル 4/16(日) 10:13配信

 マティス米国防長官は15日夜、北朝鮮のミサイル発射について「大統領も米軍も北朝鮮のごく最近の失敗したミサイル発射について承知している。大統領からのこれ以上のコメントはない」との短い声明を出した。米軍が軍事行動を起こすのか、現時点では定かでない。

 一方、韓国へ向けて専用機「エアフォース・ツー」で移動中のペンス副大統領は、アラスカ州アンカラ出発から間もなく北朝鮮のミサイル発射について報告を受けた。すでにトランプ大統領と連絡をとったという。ペンス氏は16日午後にソウルに到着予定で、韓国の黄教安(ファンギョアン)首相(大統領権限代行)らと北朝鮮問題でも協議する。(ワシントン=佐藤武嗣)

朝日新聞社

最終更新:4/16(日) 11:29

朝日新聞デジタル