ここから本文です

桑原V4、女子は松本2連覇 石垣島トライアスロン

琉球新報 4/16(日) 14:33配信

 【石垣】「石垣島トライアスロン大会2017」(主催・同実行委員会、共催・石垣市、琉球新報社など)が16日、石垣市南ぬ浜人工ビーチをスタート点にスイム1・5キロ、バイク40キロ、ラン10キロのコースで行われた。男子は桑原寛次(那覇市)が2時間7分12秒(速報値)で優勝し、4連覇を果たした。女子は松本華奈(島根県)が2時間26分10秒(速報値)で2連覇した。
 リレーも八重山高校3年生3人でつくる「チーム八重高」が16年大会に続いて優勝した。
 17年大会には個人(エイジ)の部に県内外から856人、リレーの部に65組がエントリーした。【琉球新報電子版】

琉球新報社

最終更新:4/16(日) 14:33

琉球新報