ここから本文です

青木は2安打2打点=前田は4回4失点―米大リーグ

時事通信 4/16(日) 11:30配信

 【ロサンゼルス時事】米大リーグは15日、各地で行われ、アストロズの青木はアスレチックス戦に8番左翼で出場し、4打数2安打で3試合連続複数安打をマークして2打点だった。今季初盗塁もマーク。チームは10―6で勝ち4連勝。

 ドジャースの前田はダイヤモンドバックス戦に先発し、4回を1本塁打を含む4安打4失点で降板。勝敗はつかなかった。チームは8―4で勝った。

 マーリンズの田沢はメッツ戦に3番手で登板し、本塁打を浴びて1回1失点ながらチームが5―4で逆転勝ちし、今季初勝利を挙げた。同僚のイチローは代打で出て三振に倒れ、1打数無安打。

 カブスの上原はパイレーツ戦に4番手で登板し、1回を投げて1安打無失点、1奪三振だった。チームは7―8で敗れた。 

最終更新:4/16(日) 13:30

時事通信