ここから本文です

【ロッテ】涌井、押切もえ生観戦試合で今季初勝利

スポーツ報知 4/16(日) 6:03配信

◆ロッテ1―0西武(15日・ZOZOマリン)

 逆境を追い風にした。最大17メートルの開催が危ぶまれるほどの強風にも、ロッテ・涌井は全く動じなかった。「風でストレートが高く浮く球場の特性があるので、うまく利用できたかな。縦の変化もいつも以上に曲がった」。7回を4安打無失点、8奪三振。3度目の正直で今季初勝利をマークした。

 「ファンの皆さんより自分が待ってました」。6年ぶりの完封も視界に入っていたが、天候を考えれば十分すぎる仕事だ。前夜には抑えの益田が9回2死から逆転被弾。英二投手コーチは「あの風でストライクを投げるのがどれだけ大変か。(降板申し出は)益田に投げさせてくださいというメッセージと感じた」とエースの気概をたたえた。

 昨年11月にモデルの押切もえと結婚。「どこかでは見てるんじゃないですか」とはぐらかしたが、球場で生観戦。「アスリートフードマイスター」3級を取得し、全力でサポートしてくれる愛妻に贈る1勝でもあった。(田島 正登)

最終更新:4/16(日) 8:38

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報