ここから本文です

DeNA石田、背信6回5失点「全部甘かった」開幕投手いまだ勝てず

デイリースポーツ 4/16(日) 9:00配信

 DeNA期待のエース左腕・石田健大投手(24)が背信投球で、序盤に試合の流れを手放した。初回に山田に先頭打者弾を浴びると、二回は谷内に左越え適時二塁打、投手の小川に中前2点打を許すなど、下位打線相手に3点を献上した。

 「打たれた球は全部甘かった。前半に低めを意識しすぎて、少しフォームを崩した」と猛省の石田。中盤以降はフォームも修正して立ち直り、六回までを投げ切ったが、三回までに喫した5失点が響き、今季2敗目となった。

 ラミレス監督が開幕投手に指名してエースの期待を懸けたが、いまだ勝利なし。再び5位に後退し、指揮官も「球数も多く、制球も良くなかった。自分の投球をしていれば、こういう結果にはならなかった」と表情を曇らせた。

最終更新:4/16(日) 9:10

デイリースポーツ